多摩市ベルブ永山『セルフメンテナンスヨガクラス2021年1月のスケジュール!』

2020/12/27 ブログ

多摩市ベルブ永山『セルフメンテナンスヨガクラス2021年1月のスケジュール!』

2021年1月7日に2度目の緊急事態宣言が発令されました。

ベルブ永山の施設貸出が夜20時までとなりました。
なので、名木さんのツボ押しクラスを 18時から18時45分
ヨガのクラスを 18時50分から 19時50分までに変更いたします。

参加費は時間が30分減ってしまいますので、
750円とさせていただきます。

チケット4回で
3000円も用意しました。
(お釣りのやり取りも時間のムダになりますので)

時間が合えばお越しくださいね。

コロナ感染予防のため人数を減らして6名までとさせていただきます。
 
1月 9日   4F和室 定員 6名
1月16日   4F和室 定員 6名
1月23日   4F和室 定員 6名
1月30日   4F和室 定員 6名
2月 6日   4F和室 定員 6名
2月13日   4F和室 定員 6名
2月27日   4F和室 定員 6名

を予定しています。

名木講師のツボ押し&マッサージクラスは
最高級のアロマを使ってくれたりします。
身体が硬い方は、ツボ押しやマッサージをしてから
ヨガを受講すると柔軟性が早く身に付きますので
ぜひ、参加してみてください。

2020年のクラスが今日で終了しました。
いつも参加いただき、本当にありがとうございました。

今年はコロナに振り回された1年となりましたが、
考えさせられることが多々ありました。

・人とのコミュニケーヨン
・会話の大切さ
・仲間とのふれあい

いつも当たり前と思っていたことが出来なくなることがたくさんあり
『人は一人では生きていけない!』
たくさんの人に支えてもらって、助けてもらっていると実感しています。

有難いという言葉は、
「ありがたい」と同語源の言葉には「ありがとう」があります。
「ありがたし」の連用形「ありがたし」がウ音便化し「ありがとう」に変化しました。
「有ることが難しい」という意味で、原義は「存在することが稀」「生存しにくい」になります。
またとなく尊い。もったいない
感謝したい気持ちだ。身にしみて嬉しい という意味で使います。

自分では、指導している立場ですが
受講者の方からの存在が、本当に
自分が生かされていると感じます。
ほんとうに『ありがたい』と感じています。

来年も元気に笑顔でお会いできますように♡♡♡